トップイメージ

ご挨拶

地域社会に信頼のネットワークづくり。

当社は、昭和26年の創業以来、「じゃかご」と「金網」の製造、販売を通じて、
地域社会に信頼のネットワークを広げてきました。
そしていま、私たちはこれまでの技術を基盤として、
新たな分野にフィールドを拡大しています。
私たちは、より安全で豊かな、美しい緑のまちづくりのため、
更なる技術の蓄積を進め、それらを活用していきたいと考えています。

素敵な未来をネットワークする技術。
それが、私たち栗原建材産業の目指すテクノロジーです。


注目製品

大型ふとんかご

大型ふとんかご

 太径で耐久性の高い大型かご。堅牢でありながらも、地盤の変化に追随して対応します。

ドレンかご

ドレンかご

 網目が細かく、小粒径の中詰め材が使える薄型かご。斜面の浸食防止に効果があります。

二重ふとんかご

二重ふとんかご

 内張りを使用した土砂詰めかご。低コストで緑化も再生することができます。

獣害防止ネット

獣害防止柵

 猪、鹿、猿の特性に合わせた防止ネット。侵入防止効果が高く、耐食性に優れ経済的です。

安全ネットカバー(シルムネッツ)

安全ネットカバー(シルムネッツ)

 転落防止に加え、ゴミや落ち葉などの流入防止にも効果的な、安全ネットカバー。


ページトップへ
Copyright (C) 2001 Kurihara Kenzai Sangyou Co., Ltd. All Rights Reserved.